2019年5月22日(水)

待機児童 関西7%減3396人 都市部、市有施設を保育所に活用

2018/9/7 21:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

厚生労働省が7日発表した4月1日時点の関西2府4県の待機児童数は3396人で前年に比べ7%減った。自治体は待機児童の解消に向けて保育所用地と保育士の確保を進めており、地価高騰が進む都市部では市有施設を活用する取り組みが広がる。自治体間で奪い合いとなっている保育士は待遇改善を急ぐ。

1日に大阪市城東区に開園した「ぬくもりのおうち保育 城東中央園」。入居するのは区民ホールだった建物の1階だ。定員17…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報