2018年9月25日(火)

災害協定で支援迅速に、北海道地震で首都圏自治体

東京
2018/9/7 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 北海道で震度7を観測した地震を受け、首都圏の自治体が災害応援協定などを結ぶ被災地の市町村の支援に動き始めた。国や都道府県を経由せず、現地のニーズに応じた迅速な支援につなげる狙いだ。北海道では広範囲で停電などの被害が続いており、自治体間の連携が増えれば、支援の選択肢が広がる効果も期待できる。

 神奈川県海老名市は6日夜、災害協定を結ぶ北海道登別市に支援物資を発送した。現地では震度5弱を観測。ペットボ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報