2018年9月19日(水)

ボイセンベリー果汁が血管老化抑制 ブルボンなど確認

サービス・食品
北関東・信越
2018/9/7 23:00
保存
共有
印刷
その他

 ブルボンは果実の「ボイセンベリー」に由来するポリフェノール成分が、肥満による血管の老化を抑制する可能性があることを確認したと発表した。今後も研究を継続し、健康増進につながる食品原料などの開発を目指す。

 新潟大学大学院の南野徹教授らと共同研究した。高脂肪食を継続して与えた肥満マウスに、ボイセンベリー果汁由来のポリフェノールを投与した。その結果、血管拡張機能の低下を抑制する効果が確認できた。

 ボイセンベリーはラズベリーやブラックベリーなどを交配して作った果実。特にニュージーランドで盛んに栽培されている。熟した実には独特な甘酸っぱい風味がある。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報