2018年11月15日(木)

弱者の「助けて」届く社会に(探検!九州・沖縄)
NPO「抱樸」・奥田知志代表(肖像~九州・沖縄)

コラム(地域)
九州・沖縄
2018/9/10 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会に居場所を失ったホームレス経験者が学校で子供たちに生きる喜びを説く――。生活困窮者支援NPO「抱樸(ほうぼく)」代表、奥田知志(55)が始めた風変わりな出張授業が全国に広がっている。どん底のつらさを味わった被支援者の言葉を、生きることに悩む子供たちに届ける橋渡し役だ。「つらくても助けてくれる人は必ずいる」。支え合いが何より大切と知る仲間の力を借り、自殺者が絶えぬ社会にあらがう。

元ホームレス

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報