2018年11月19日(月)

トヨタ、レース知見生かした新エンジンオイル

自動車・機械
中部
2018/9/7 19:36
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車は7日、新開発のエンジンオイルを発売した。自然の地形を生かした国際自動車レース「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」などで培ったオイルの材料技術を生かした。サーキット向けの4リットル缶は1万2000円(税抜き)で、摩擦を減らす添加剤を採用。停止から時速100キロメートルまでの加速時間は従来品と比べ、0.24秒向上したという。

一般道向けの新オイルは4リットル缶で8000円(同)。エンジン回転が滑らかになり、車内の騒音が減るという。エンジンオイルはエンジン内の摩擦を減らしたり、冷やしたりしてエンジンの性能を保つ役割がある。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報