2018年9月25日(火)

エム・イー・ティー、脱臭・除湿の竹活性炭

小売り・外食
中部
2018/9/7 19:31
保存
共有
印刷
その他

 炭関連の製品開発を手掛けるエム・イー・ティー(愛知県蒲郡市)は、竹の活性炭でつくった脱臭剤「脱臭METAC(メタック)」を開発、発売した。三河地域の天然の竹を竹炭にし、独自の製造装置で無数の細かい穴を開けた製品で、様々な臭いを吸着し、除湿するという。クラウドファンディング「Makuake」を通じて販売を始めた。

無数に穴が開いた竹活性炭を活用している

 三河地域の孟宗竹(モウソウチク)でつくった竹炭を利用。炭の表面には1ナノ(ナノは10億分の1)メートル以下の穴が開いている。この竹活性炭を細長い袋で包んでおり、靴の中などに入れて使う。穴が足の臭いの原因となる酸を吸着し、竹の成分で中和、菌の繁殖を抑えるという。

 天日干しすれば、半年以上利用できる。現在販売中のプランでは、靴1足分で606円から。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報