2018年11月16日(金)

スタートトゥデイ、ゾゾスーツ無しで買えるオーダー開始

ネット・IT
サービス・食品
小売り・外食
2018/9/7 19:18
保存
共有
印刷
その他

衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイは7日、プライベートブランド「ZOZO(ゾゾ)」で、採寸用のボディースーツ「ゾゾスーツ」を使わずともTシャツやジーンズをオーダーできるサービスを始めた。身長や体重、年代、性別を入力するだけで最適なサイズの商品が届く仕組み。体形を推測する独自のアルゴリズムを開発したという。

身長や体重、年代、性別などの情報を入力すると最適なサイズの商品が届けられる

従来、ゾゾの商品を注文する際はゾゾスーツを着用して全身を計測する必要があった。新サービスを使えばゾゾスーツが手元にない人でも気軽に注文できるようになる。

体形を推計する精度は「15~70歳の日本人の8割に該当する標準的な体形の人であれば、9割の確率で各部位の計測誤差を3センチメートル未満に抑えられる」(スタートトゥデイ広報)。これまでゾゾスーツで計測された数十万件の体形データをもとにアルゴリズムを開発したとしている。

ただし、対象となるアイテムはTシャツやジーンズなど12型のみで、ビジネススーツやワイシャツなどは対象外となる。届いた商品のサイズに納得がいかない場合は、30日以内であれば無料で交換や返品を受け付けるという。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報