2018年11月14日(水)

台湾の輸出額、8月は1.9%増

貿易摩擦
中国・台湾
2018/9/7 18:58
保存
共有
印刷
その他

【台北=伊原健作】台湾財政部が7日発表した2018年8月の貿易統計によると、輸出額が前年同月比1.9%増の283億ドル(約3兆1千億円)と6カ月連続のプラスだった。米中貿易摩擦の悪影響による落ち込みも懸念されたが、米国企業がIT(情報技術)部品の調達先を中国企業から台湾企業に切り替えるなど、プラスの影響も発生した。

台湾は中国のIT産業の部品供給基地であるだけに、貿易摩擦の影響が注目されていた。ただ、統計によると輸出全体の4割を占める中国(香港含む)向けは3%増で、現時点では大きな悪影響が及んでいないことが明らかになった。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報