2018年9月25日(火)

停電7日中に98%復旧 関電、残りは長期化も

環境エネ・素材
関西
2018/9/7 17:49
保存
共有
印刷
その他

 関西電力は7日、台風21号による大規模停電の復旧が同日中に98%に達する見通しを示した。停電は延べ219万戸で発生し、断続的に解消が進んで未復旧は7日中に5万1000戸程度まで減少する。残る停電の場所は土砂崩れなどが障害となっており、全面復旧までの作業は長期化しそうだ。

 今回の台風は猛烈な雨と風を伴い広範囲で停電が発生した。8日以降の復旧となる5万1000戸程度のうち、府県レベルで最も多いのは和歌山県の約3万9000戸だ。

 関電のホームページでシステム上の不具合から一時止まっていた停電情報の更新が再開しており、8日以降に表示される地区は復旧までに1週間以上かかる可能性もある。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報