2019年4月24日(水)

平成の天皇と皇后 障害者スポーツに伴走
30年の歩み (20) 平成11~20年

平成の天皇と皇后
2018/9/7 14:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

お言葉は国体としては異例の長さと内容になった。そこには天皇陛下の来し方への思いがあった。

2004(平成16)年10月23日、埼玉県熊谷市で開催された第59回国民体育大会秋季大会開会式。同県での国体は1967年以来37年ぶりだった。

「秋季大会後に開催された第3回全国身体障害者スポーツ大会のために、再び埼玉県を訪れましたが、当時始められて日も浅かったこの大会が滞りなく行われるよう、関係者はじめ県…

金大中韓国大統領、高円宮さまご夫妻とともにサッカーW杯決勝戦を観戦される天皇、皇后両陛下(2002年6月30日、横浜国際総合競技場)

韓国との「ゆかり」に託した思い[有料会員限定]

2018/8/24 15:38

 「鵜呑みにしない」研究[有料会員限定]

2018/8/10 16:40

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報