2018年11月22日(木)

安倍氏vs.石破氏 総裁選みどころは? 3つのポイント

内閣改造
3ポイントまとめ
3つのポイント
政治
2018/9/7 13:11
保存
共有
印刷
その他

自民党総裁選が7日告示されました。3選をめざす安倍晋三首相(党総裁)と石破茂元幹事長の一騎打ちです。20日の投開票に向けて14日間の選挙戦がスタートします。現職と対抗馬による48年ぶりの対決のみどころをまとめました。

首相官邸に入る安倍首相(写真左)と記者の質問に答える自民党の石破元幹事長(7日午前)

首相官邸に入る安倍首相(写真左)と記者の質問に答える自民党の石破元幹事長(7日午前)

(1)仕組みは?

議員票405票と党員・党友による地方票405票の計810票で争います。今のところ国会議員票は首相が優位で、石破氏が地方票をどこまで伸ばせるかが焦点です。

自民総裁選スタート 活動は3日間自粛

(2)争点はなに?

首相は憲法改正や「生涯現役時代」に向けた社会保障制度改革などを掲げます。石破氏は経済政策や党運営など「政治手法」が焦点になるとも語っています。

「成長戦略総括を」「増税どこまで」 総裁選へ識者注文

(3)初の本格的なSNS選挙に

今回の総裁選は初めての本格的なSNS(交流サイト)選挙となります。両陣営は「いいね!」の拡散に向けてイメージ戦略に必死ですが、実は若者層は政策への関心が高いことも分かっています。陣営の知恵の絞りどころです。

SNS選挙、いいね!拡散に的 自民総裁選

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報