2018年11月14日(水)

豪雨復旧支援、予備費616億円を追加支出 政府が閣議決定

経済
政治
2018/9/7 11:17
保存
共有
印刷
その他

政府は7日、西日本豪雨の被災地の復旧に向け、2018年度予算の予備費のうち約616億円を追加で支出することを閣議決定した。被害を受けた河川の修復のほか、被災者の生活支援の充実などに充てる。

追加支出によって、これまで西日本豪雨への対応で投じた予備費は計約1700億円になった。政府は8月にも、中小企業・農業の経営再開や住まい確保に充てる費用を中心に1058億円を支出していた。

今回の追加支出では、河川のしゅんせつ工事や2次災害防止などに約593億円を投じるほか、被災者の見守りや相談体制の充実に約4億円を充てる。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報