2018年11月17日(土)

豪、NZが瀬取り監視へ 防衛省発表、嘉手納拠点

政治
2018/9/7 8:42
保存
共有
印刷
その他

防衛省は7日、北朝鮮による「瀬取り」を阻止するため、米国に加えてオーストラリアとニュージーランドが在日米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)を拠点に航空機での警戒監視活動を今月中旬以降、実施すると発表した。国連軍地位協定に基づき活動が行われる。

防衛省は関係国の参加について「国連安全保障理事会決議の実効性確保に取り組む観点から歓迎する」と評価した。オーストラリア、ニュージーランドはいずれも哨戒機を嘉手納基地に派遣する予定だ。日本と朝鮮半島、東シナ海の周辺で監視活動に従事するとみられる。〔共同〕

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報