2018年11月19日(月)

米非製造業の景況感、8月は2.8ポイント上昇

北米
2018/9/7 4:25
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米サプライマネジメント協会(ISM)が6日発表した8月の非製造業景況感指数は58.5となり、前月から2.8ポイント上昇した。2カ月ぶりの上昇で、ダウ・ジョーンズまとめの市場予測(56.3程度)を上回った。

指数は50が非製造業の好不況の分岐点となる。指数を構成する4つの個別項目すべてが上昇した。同協会は「多くの産業が物流、関税、労働力の影響を受けているが、回答企業は全般的に事業状況と経済に引き続き楽観的だ」と指摘した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報