2018年9月21日(金)

欧州委、アップルの英社買収を承認

ネット・IT
ヨーロッパ
2018/9/6 23:00
保存
共有
印刷
その他

 【ブリュッセル=森本学】欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会は6日、米アップルによる英シャザム・エンターテインメントの買収を承認した。欧州委は買収がEU競争法(独占禁止法)に違反する恐れがないか、4月から本格調査を進めていた。

 EUで競争政策を担当するベステアー欧州委員は6日の公表文で、アップルによる買収で音楽ストリーミング配信サービス市場の「競争が低下することはないと判明した」と説明。無条件で買収を承認した。

 シャザムはテレビや店内などで流れる音楽を聴かせるだけで、曲名を認識して表示する音楽認識アプリを提供している。欧州は4月の本格調査入りの際、音楽配信サービスのアップルミュージックと、シャザムの音楽認識アプリが買収で一緒になれば、「消費者の選択肢を狭める懸念がある」と指摘していた。

 調査の結果、「(アップルの)競合相手を市場から締め出すことにはならない」と結論づけた。欧州委は競争法違反や課税逃れなどを巡って、頭文字から「GAFA」と呼ばれるグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・ドット・コムなど米デジタル巨大企業への強硬姿勢を強めており、シャザム買収を欧州委が認めるかどうかが注目を集めていた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報