2018年9月19日(水)

クールジャパン、失敗の現場を見た

サービス・食品
小売り・外食
東南アジア
2018/9/10 14:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本の食文化やエンターテインメントの海外進出を後押しする官民ファンド「クールジャパン(CJ)機構」。鳴り物入りの発足から6年たったが、これまでの投資案件には失敗が目立つのも事実。クールジャパンの発信拠点として期待されたマレーシアの施設はその一例で、6月に株式売却を余儀なくされた。失敗の現場を記者が歩いた。

 マレーシアの首都クアラルンプール。繁華街ブキッ・ビンタンを歩くと「ISETAN」の文字が目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報