マツダ、試験場被害なし 北海道地震 中国電は人員派遣

2018/9/6 19:53
保存
共有
印刷
その他

マツダは6日、北海道で発生した地震の被害状況を発表した。剣淵試験場(剣淵町)と中札内試験場(中札内村)はコースや施設の被害はなかった。2つの試験場に勤務する約20人の社員も無事だった。道内にあるマツダのサプライヤーも人の被害はなかったが、操業への影響は確認しているという。

道内の販売網ではマツダ完全子会社の函館マツダ(函館市)のほか、北海道マツダ販売(札幌市)、マツダオートザム系列の13社がある。函館マツダ、北海道マツダ販売は社員の被害はなかったが、両社ともに一部店舗で物的被害について確認している。マツダオートザム系列の8社は社員の被害はなかった。5社は社員や店舗への被害を確認中とした。

また、中国電力は同日、北海道の地震による停電などの復旧へ向け、北海道電力に応援の人員を派遣することを決定した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]