2018年11月21日(水)

東電柏崎刈羽、なお遠い再稼働 検証は「精力的に」と新潟知事

環境エネ・素材
2018/9/6 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力ホールディングスが目指す柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)の再稼働の道筋がなお見えないでいる。6月に就任した新潟県の花角英世知事が6日に同原発を初めて視察。福島第1原発事故を含めた県独自の検証作業を「精力的に進める」と語った。東電は6、7号機の再稼働を経営再建の柱に据えるが、検証を含めいくつかのハードルが待ち受ける。

「意義のある時間だった」。花角知事は3時間の視察を終え、同行した東電の小早…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報