2018年11月16日(金)

関西の食品スーパー、品不足解消急ぐ 平和堂は商品配送再開

小売り・外食
関西
2018/9/6 19:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西圏のスーパーが店頭で食品の品不足解消を急いでいる。台風21号による物流の混乱や停電の影響で生鮮品や総菜などが品薄になる店舗が相次いだが、平和堂や関西スーパーマーケットは6日までに商品配送を順次再開している。

平和堂は6日、通常通り店舗に向けて商品配送を再開した。滋賀県内にある冷凍食品の配送拠点の停電で、一部商品の配送が滞っていた。関西スーパーマーケットも、品不足の原因の一つだった兵庫県尼崎市…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報