2018年9月23日(日)

政権肝煎り「特別枠」最高 19年度概算要求
要求総額「102兆7658億円」に

経済
2018/9/6 20:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 各府省庁が8月末に財務省に提出した2019年度予算の概算要求の総額が102兆7658億円になったことがわかった。過去最高だった16年度(102兆4099億円)を上回った。安倍政権の重点政策に手厚く配る「特別枠」の要求も過去最高を更新し、18年度より約4600億円多い4.3兆円。一般会計で初めて100兆円を突破する可能性が出ている。

 財務省が7日に発表する。国債費を除く政策経費の要求額は、18年度…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報