/

「男はつらいよ」22年ぶり新作、2019年公開

寅次郎役の渥美清さん(C)1978松竹株式会社

松竹は人気シリーズ「男はつらいよ」の新作を22年ぶりに製作する。山田洋次さんが監督し、2019年に公開する。主演は車寅次郎役の故渥美清さん。さくら役の倍賞千恵子さん、前田吟さん、吉岡秀隆さんらを中心に新しく撮影する部分と、過去のシリーズの名場面とを組み合わせて構成する。

今年の10月中旬から11月にかけて撮影する。スタジオでのセット撮影のほか、東京・柴又でのロケも予定している。

同シリーズの新作は、渥美さん死去の翌年の1997年に作られた「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 特別篇」以来。来年はシリーズ第1作「男はつらいよ」の公開から50年で、新作は第50作となる。

シリーズ50周年にあたり様々な事業も展開。全49作を4K解像度でデジタル修復し、来年夏にブルーレイを発売する。BSジャパン(10月にBSテレビ東京に改称)は来月から49作を一挙放送する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン