2018年9月20日(木)

9/20 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 日本株、米中摩擦で浮かび上がる優位性[有料会員限定]
  2. 2位: 株、買い戻し相場で進む選別 業績期待のソニーが高値[有料会員限定]
  3. 3位: 年末株高への助走始まるか 米中間選挙前は買い場[有料会員限定]
  4. 4位: 米国株、積み上がるCTAの買いポジション(市場点描)
  5. 5位: 東証大引け 続伸し8カ月ぶり高値 海外勢の買い継続、中国関連にも見直し

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,672.52 +251.98
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,520 +240

[PR]

ポジション

フォローする

国債市場に増発観測 来年の消費増税対策で

2018/9/5 22:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 今秋から年末に向けた2019年度当初予算案の編成が本格化するが、国債市場では6年ぶりに増発の観測が出ている。来年に予定される消費税率引き上げへの対策から新規国債が増え、市場での発行額減少に歯止めがかかるとの見方がある。仮に増額されると長期金利に上昇圧力が働きやすく、日銀が7月末に変動幅を広げた緩和修正の追い風になりそうだ。

 政府は18年度に機関投資家向けの通常の入札を通じ、市場で約134兆円の国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム