2018年11月14日(水)

ムダな会議、年15億円の損失 大企業ほど時間多く

働き方改革
サービス・食品
2018/9/6 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大企業の無駄な社内会議は年間15億円の損失――。パーソル総合研究所(東京・渋谷)が実施した調査でこんな結果が明らかになった。全国6千人の正社員に自社の会議の実態を尋ね、関係する人員の賃金などから損失額を算出した。企業規模が大きく役職が上がるにつれて会議が増える傾向も判明。会議の多さが生産性を低下させていることが浮き彫りになった。

調査は全国の20~59歳の6千人の正社員を対象として2017年9月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報