2018年9月23日(日)

イラン産原油、輸入の一時停止を決定 JXTGや昭和シェル

環境エネ・素材
2018/9/5 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 米国のイラン制裁の再開を受け、JXTGエネルギーや昭和シェル石油など石油各社がイラン産原油の輸入を一時停止することが正式に決まった。現時点で米国から制裁の適用除外国に認められていないためで、各社は中東などの産油国で代替調達する。米国の強い要請によって欧州などでイランとの取引をやめる企業が相次いでおり、日本も見直す事態になった。

 元売り各社は10月からサウジアラビアなどの中東産油国を中心に代替調達…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報