2019年3月23日(土)

その他スポーツ

体操女子、処分のコーチ「深くおわび」

2018/9/5 18:27
保存
共有
印刷
その他

体操女子の2016年リオデジャネイロ五輪代表の宮川紗江選手(18)への暴力行為で、日本体操協会から無期限の登録抹消処分を受けた速見佑斗コーチ(34)が5日、東京都内で記者会見し、「宮川選手はもちろん周りの選手、コーチに対して不快な思いと恐怖を与えてしまったことを深くおわび申し上げる」と謝罪した。

記者会見で頭を下げる速見佑斗コーチ(5日午後、東京都港区)=小幡真帆撮影

記者会見で頭を下げる速見佑斗コーチ(5日午後、東京都港区)=小幡真帆撮影

速見コーチは「暴力は決して許されることではなく、処分は妥当。今後、一切暴力行為は行わない」と述べた。宮川選手が速見コーチからの指導継続を希望していることについて「選手の思いをかなえるため再出発できる状況を頑張ってつくっていきたい」と述べた。

速見コーチを巡っては体操協会の調査の結果、13年9月~18年5月に宮川選手に対して暴力・暴言などの行為があったと認定され、8月13日に体操協会から処分を受けた。速見コーチは当初、処分を不服として指導者としての地位保全を求める仮処分を申し立てたが、同31日に取り下げて処分が確定した。

一方、宮川選手は同29日の記者会見で、体操協会の塚原千恵子女子強化本部長と塚原光男副会長からパワハラを受けたと主張。体操協会は今後、第三者委員会を設置して調査する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

中国戦でショットを放つ中部電力の北沢=中央(22日、シルケボー)=共同

 【シルケボー(デンマーク)=共同】カーリングの女子世界選手権第7日は22日、デンマークのシルケボーで1次リーグが行われ、日本代表の中部電力は中国に6―4で勝ち、通算6勝5敗とした。他試合の結果により …続き (1:40)

2位に入った小林陵侑(22日、プラニツァ)=共同

 【プラニツァ(スロベニア)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は22日、スロベニアのプラニツァでフライングヒルによる個人第27戦(ヒルサイズ=HS240メートル)が行われ、 …続き (1:01)

 【ソルトレークシティー=共同】バスケットボール男子の全米大学選手権(NCAAトーナメント)は21日、各地で1回戦が行われ、ゴンザガ大の八村塁はソルトレークシティーでのフェアリー・ディッキンソン大戦に …続き (22日 12:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]