/

iPhoneSEが首位に 8月の中古スマホ取扱高

フリーマーケットサイト運営のウェイブダッシュ(東京・千代田)がまとめた8月の中古スマートフォン取扱高は、通信会社を自由に選べるSIMフリー版「iPhoneSE」が首位となった。前月の順位は2位だった。

iPhoneシリーズは中古市場でも根強い人気だ

自社サイト「ムスビー」の取扱高を集計した。同端末の平均価格は3万3円と、前月から約1000円上昇した。ウェイブダッシュの担当者は「大画面のスマホが相次ぎ発売される一方、比較的小さなiPhoneSEが根強い人気を集めている」と指摘する。

9月にはiPhoneシリーズの新製品が発表となる。中古市場への影響については「9月以降、iPhone8など2017年に発売した製品の値下がりペースが加速する可能性がある」(同)という。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン