/

トランスコスモス、タイでクーポン配信 東南ア拡大

【バンコク=岸本まりみ】トランスコスモスはタイでスマートフォン(スマホ)向けクーポン配布サービス「ガッチャモール」を始めた。スーパーやコンビニエンスストアなどタイの1500店以上がクーポンを配信。2020年までに利用者300万人、参加店舗2万店の獲得を目指す。タイを皮切りに、ベトナムやフィリピンなど東南アジアに事業を広げる考えだ。

トランスコスモスグループのグランドデザイン(東京・港)が運営する。タイではファミリーマートローソン、大手スーパー「トップスマーケット」、東急百貨店など計1500店以上が参加。8月に試験運用を始め、すでに2万人の利用者を獲得したという。

ガッチャモールは人工知能(AI)で利用者の行動パターンを分析し、それぞれの消費行動に合わせたクーポンを配信。利用者はスマホ用サイトで欲しいクーポンを選び、店舗で提示して割引などの特典を受け取る仕組みだ。日本では16年にサービスを始め、約1040万人の利用者がいるという。

最近は海外進出を加速している。7月に台湾に進出し、東南アジアでの事業拡大の一歩としてタイでサービスを始めた。トランスコスモス・タイランドの松尾俊哉ディレクターは「インターネット利用時間の長いタイはサービスとの親和性が高い」と期待感を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン