2018年9月19日(水)

ING、和解金1000億円で合意 資金洗浄巡り蘭当局と

金融機関
ヨーロッパ
2018/9/5 9:27
保存
共有
印刷
その他

 【ブリュッセル=森本学】オランダの金融大手INGは4日、マネーロンダリング(資金洗浄)捜査を巡り、7億7500万ユーロ(約1000億円)を支払うことでオランダ検察当局と和解したと発表した。2010~16年にかけてINGの銀行口座を資金洗浄に利用される状況を招いていたという。

 検察当局によると捜査では、INGが適切に顧客管理をしていなかったため、多数の顧客が同行に設けた銀行口座を犯罪活動のための資金洗浄に利用するのを許していたことが明らかになった。資金洗浄は「数億ユーロ規模」に及んだとみている。

 INGは4日公表した声明で「顧客がINGの口座を不正利用するのを許していたのは誠に遺憾だ」と表明。和解金の支払いで当局と合意するとともに、複数の従業員に停職や賞与不支給などの処分を下し、マネーロンダリング防止策を強化したと明らかにした。

 和解金の内訳は罰金が6億7500万ユーロで、不正な利得の返還金が1億ユーロ。7~9月期(第3四半期)決算で必要額を計上する方針だ。

 現地メディアによると、国際通信業者がING口座を活用して資金洗浄し、ウズベキスタン元大統領の娘の所有企業に数百万ドルの賄賂を送金したケースなどが発覚したという。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報