2018年11月15日(木)

就活ルール見直し、企業は通年採用へ 雇用慣行の転機

就活
経済
2018/9/5 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経団連の中西宏明会長が就職活動の時期などを決める「就活ルール」の廃止に言及し、新卒を一括で採用する雇用慣行に一石を投じた。技術革新のスピードが速いデジタル時代は、優秀な人材の獲得が企業の将来を左右する。一部の企業は年間を通じた自由な採用に移った。半世紀にわたり続く慣行の見直しは、企業と大学の双方に人材育成のあり方を問いかける。

【関連記事】就活ルール見直しへ 経団連・政府・大学が協議

「終身雇用制…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報