2018年11月14日(水)

段ボール古紙乱高下 製紙、軽量化など対策急ぐ

環境エネ・素材
2018/9/4 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

段ボールの製造に必要な古紙の相場の乱高下を受け、製紙各社が対策に乗り出している。レンゴーは古紙の使用量を減らし25%軽量化した段ボール原紙の生産を拡大。大王製紙は再利用しにくかった古紙の利用を増やす。市況にかかわらず安定生産できる体制を整え需要の拡大に対応する。

段ボールは表面と裏面に使う「ライナー」や、波形に加工して段を形成する「中しん」などの段ボール原紙を加工して組み立てる。段ボール原紙の原…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報