2018年9月26日(水)

東京エレクトロン系、岩手・奥州市の新棟 10月着工

エレクトロニクス
北海道・東北
2018/9/4 21:00
保存
共有
印刷
その他

 東京エレクトロンの生産子会社、東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ(山梨県韮崎市)は岩手県奥州市の東北事業所に新棟を建設する。このほど奥州市と増設について調印した。旺盛な半導体需要に対応し、半導体製造装置の生産能力を最大で2倍に引き上げる。10月に着工し、2019年10月に生産を始める。投資額は約130億円。

 新棟は江刺中核工業団地にある同社敷地に整備する。4階建てで延べ床面積は約3万2000平方メートル。成膜装置の生産能力を増強するとともに、未参入市場への新製品投入を狙う。工期は2期に分かれ、設備などを含めて全面完成するのは20年末の見込み。

 東北事業所は現在、生産棟など6棟があり、従業員は約1800人。新棟建設に伴い、新たに500~600人を雇用する計画だ。

 半導体は大量のデータを処理・蓄積するデータセンターでフラッシュメモリーの需要が急増している。岩手県では7月、北上市で東芝メモリが新工場の起工式を開いた。三重県の四日市工場に続くNAND型フラッシュメモリー生産の主力拠点で、20年の量産開始を目指している。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報