2018年11月21日(水)

財政投融資の要求総額12兆円台 01年以降最低の見通し

経済
2018/9/4 19:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

財務省が8月末に締め切った2019年度予算の概算要求で、財政投融資計画の要求総額が12兆円台半ばと、制度が現在の形になった01年以降で最低になる見通しだ。高速道路建設に向けた資金供給といった大型案件がなくなるためだ。

要求総額では09年度予算の約13兆6千億円が過去最低だった。財政投融資の活用はリーマン・ショックや東日本大震災などへの危機対応もあり一時的に増加。近年はリニア向けの3兆円融資など成…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報