2018年11月17日(土)

缶チューハイ、高純度ウオッカの透明感(新製品・解剖)
「サッポロチューハイ99.99」

コラム(ビジネス)
サービス・食品
2018/9/10 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

透明感のある味わいが特徴の缶チューハイだ。商品名の「99.99(フォーナイン)」は純度99.99の高純度ウオッカをベースの酒に使っていることから名付けた。ウオッカは2段階の白樺炭を使ったろ過で磨き上げた。アルコール度数は9%と缶チューハイのなかでは高めだが、高純度のウオッカを使うことで嫌なアルコール感や雑味がなく、飲みやすく飲み飽きない味に仕上げたという。

味はクリアドライとクリアレモンの2種類…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報