2018年11月22日(木)

ユニクロ、9年ぶり客数・客単価プラス 高機能品が追い風

ネット・IT
小売り・外食
2018/9/4 16:16
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カジュアル衣料品店「ユニクロ」が好調だ。ファーストリテイリングが4日発表した2018年8月期の国内既存店売上高は前の期比6.2%増だった。天候の恩恵を受けダウンコートや速乾性の衣料が好調で、客数や客単価も9年ぶりに共にプラスとなった。海外で積極出店を進めるファストリにとって、国内事業の安定成長は不可欠。ネット通販も含め、より効率的な事業運営が欠かせなくなり始めている。

「久しぶりに店に入った」。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報