2018年9月25日(火)

2008年9月7日 米住宅公社が政府管理下に
リーマン・ショックダイアリー(3) This Day In 2008

リーマン10年
2018/9/7 6:00
保存
共有
印刷
その他

 ポールソン米財務長官(当時)は2008年9月7日、政府系住宅金融公社のファニーメイとフレディマックに公的資金を注入し、政府管理下に置くと正式に発表した。

2008年9月8日付朝刊

2008年9月8日付朝刊

 金融不安が高まった07年夏からわずか1年で、米国の金融システム不安は公的資金を金融機関救済に活用する新たな局面に入った。優先株購入のために用意される資金規模は2000億ドルに上った。2公社救済は、金融システムの安定と住宅市場の下支えという一石二鳥を狙った決断だった。

(ポールソン米財務長官=ロイター)

(ポールソン米財務長官=ロイター)

ポールソン米財務長官=当時「(住宅金融公社)2社が破綻すれば、世界の金融市場が大混乱に陥る恐れがある」(2008年9月7日の記者会見)

 シリーズ「リーマン・ショックダイアリー This Day In 2008」では、10年前の出来事と当時の日本経済新聞の報道、要人発言を基に、危機の進行を「リアルタイム」で再現する。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報