2018年11月18日(日)

移民問題に揺れる街、不寛容に傾く伊社会 (グローバルViews)
ジュネーブ支局 細川倫太郎

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
ヨーロッパ
2018/9/6 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

イタリア、シチリア島の港町「ポッツァッロ」は美しい町だ。南国の白い家並みや透き通った地中海、明るい太陽が訪れた人々を迎えてくれる。そんな町が今、移民問題に揺れている。

「ここ数年、ポッツァッロの観光産業はよくない。観光客が減少し、滞在日数も以前より短くなっている」。今夏、ホテルのオーナー、カルーソさんは渋い表情を見せた。その理由を聞くと、「移民の町」として認識されてしまっているからだそうだ。そし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報