2018年11月15日(木)

独ダイムラー、タイのホテルで充電ステーション整備

自動車・機械
東南アジア
アジアBiz
2018/9/3 21:30
保存
共有
印刷
その他

【バンコク=岸本まりみ】独自動車大手ダイムラーは3日、米マリオット・インターナショナルなどホテル大手3社と組み、タイで電動車用の充電ステーションを設けると発表した。9月末までに、60~70カ所を稼働させる。「メルセデス・ベンツ」ブランドの電動車の購入者と客層が近い高級ホテルに充電インフラを整え、電動車の普及を後押しする。

独ダイムラーはホテルチェーンと組み、タイでEV充電ステーションを拡大(3日、バンコク)

マリオットのほか、米ヒルトングループ、タイのホテル大手マイナー・インターナショナルの3社と組む。9月末には、ダイムラーがタイに構える充電設備は約200カ所になる見通しだ。

ダイムラーはタイでプラグインハイブリッド車(PHV)を販売している。タイ法人のメルセデス・ベンツ・タイランドによると、PHVは同社の新車の販売台数の約4割を占めるという。

同社のマイケル・グレーベ最高経営責任者(CEO)は「2022年までに、メルセデス・ベンツの全車種を電動化する」とするダイムラーの計画を紹介。ショッピングモールやホテルに加え、ゴルフ場などにも充電ステーションの導入を進める姿勢を示した。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報