2019年2月16日(土)

東京都、食品ロス削減へ需要予測
メーカー・小売りと実証実験

2018/9/3 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は売れ残りや食べ残しで食品を捨ててしまう「食品ロス」の削減へ、IT(情報技術)を使った製品の需要予測に官民連携で乗り出す。食品メーカー、小売りなどの各業種で情報を共有してメーカーができるだけ適正量を生産できるようにする。予測ノウハウが乏しい中小企業も利用しやすい仕組みづくりを目指し、2018年内にも、実証実験を開始する。

事業系で食品ロスの割合が最も高い食品メーカーは、小売店などからの発注…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報