2018年11月19日(月)

レシップのスマート運賃箱、横浜市交通局が全バスに導入へ

自動車・機械
2018/9/4 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

車両用電装機器のレシップホールディングスは路線バス向けの運賃箱システムを拡販する。営業担当者を2割増やし、営業所での運賃精算を効率化したり、バス車内の表示版などの情報を更新しやすくしたりする新システムの販売を強化。このほど横浜市交通局の全路線バスへの採用も決まった。同社はバス用の運賃箱では国内シェアトップで、2022年にシェア6割超を目指す。

子会社のレシップ(岐阜県本巣市)が発売する運賃箱「L…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報