/

この記事は会員限定です

仮想通貨掘り終えたら 超高速マシンはインフラに

破壊と創造をもたらす超高速マシン(下)

[有料会員限定]
日経エレクトロニクス

仮想通貨やそのマイニング(採掘)は「ブーム」でしかないとの見方がある。ブームに終われば、マイニング用の高速に演算するコンピューター「超高速マシン」による技術や産業へのインパクトも一過性に終わってしまうのか。

「仮想通貨ブーム」終わる?

以前にも、ビットコインの相場が低迷した2018年前半から、半導体受託製造(ファウンドリー)最大手のTSMCのマイニング用集積回路(ASIC)の需要は落ち込んだ。それまでは、スマートフォン向け半...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2032文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン