/

この記事は会員限定です

「データ融資」に挑む マネフォ系率いる元日銀マン

[有料会員限定]

中小企業向けのオンライン融資サービスに参入するクラウド会計ソフトのマネーフォワード。子会社の貸金業登録を申請し、人工知能(AI)を活用した融資モデルの開発を急ぐ。マネーフォワードファイン(東京・港)の新社長に就いた家田明氏は日銀で30年のキャリアを持ち、金融機関のリスク管理などを担当した。元日銀マンに「データ融資」の可能性について聞いた。

――新会社での取り組みを教えてください。

「クラウド会計ソフトで蓄積したデータで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1521文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン