2018年9月18日(火)

塩ビ樹脂、信越化が1割以上値上げへ ナフサ上昇受け

環境エネ・素材
2018/9/3 16:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 信越化学工業は10月分から塩化ビニール樹脂を1キロ12円(1割)以上値上げする。値上げが浸透すれば4月以来の国内相場の上昇となる。国内の塩ビはパイプ管などを中心に需要が堅調で、需要家は値上げを受け入れざるを得ない情勢だ。同社の値上げで最大手の大洋塩ビやカネカも追随する可能性が高い。

 信越化学は塩ビ樹脂原料のナフサ(粗製ガソリン)価格の上昇分を転嫁する。ナフサ価格は5月に急騰後、7月に急落するなど…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報