2019年2月24日(日)

「爽やかな」記憶が消えてしまった 鈴木幸一 IIJ会長

経営者ブログ
コラム(ビジネス)
2018/9/4 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

夏の間、半分ほど欧州にいて、たくさんの知人と話し込んだりする時間があった。改めて欧州連合(EU)の深刻な事情を耳にすることが多かったのだが、膨れ上がる難民の数と米国のトランプ大統領の出現は、新たに起こった深刻な「革命」であるといった捉え方をする知人が多く、いろいろと教えてもらったような気がする。いずれも、民主主義やグローバリゼーションといった、根幹となるスキームの崩壊につながりかねない事態を招く…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ベルリンで、夏が終わった[有料会員限定]

2018/8/28 6:30
アドリア海の最奥部に位置するトリエステ

アドリア海の要衝、トリエステにて[有料会員限定]

2018/8/21 6:30
内堀の蓮(はす)。灼熱(しゃくねつ)の夏の午後

「良いとき」もあれば、「悪いとき」もあるけれど[有料会員限定]

2018/8/14 6:30
鈴木幸一(すずき・こういち)1946年9月生まれ。国内インターネットサービスの草分け。インターネットイニシアティブ(IIJ)を設立し、郵政省(現総務省)との激しいやりとりの末、93年にネット接続サービスを開始。後に続くネット企業に道をひらいた業界の重鎮。酒、タバコ、音楽と読書を愛し、毎春、東京・上野で音楽祭を開催する。近著に「日本インターネット書紀」がある。

自然災害にはIoTの利用が効果的[有料会員限定]

2018/8/7 6:30

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報