2018年11月15日(木)

不動産各社、住民同士の交流促進に動く

住建・不動産
2018/9/2 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

不動産大手がマンションの住民に交流を深めてもらう取り組みに乗り出した。住友不動産は10月、旅行大手のクラブツーリズム(東京・新宿)と組み、住民限定のバスツアーを開く。交流が深まれば、住民の安心感や満足感が高まる。きっかけ作りに積極的な姿勢を示し、マンションの新規購入時の動機づけとしたい考えだ。

住友不動産は10月、3月から入居が始まった東京都小平市の新築物件で、住民限定のバスツアーを開く。約90…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報