2018年11月19日(月)

安心できない公的年金「一本足」
イデコ100万人時代(中)

経済
2018/9/5 8:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「100年安心」をうたう日本の公的年金制度。厚生労働省の調査によれば、65歳以上の高齢者世帯の収入の66%を公的年金が占めている。米国では4割弱とされ、日本の高齢者の依存度は高い。まさに老後の生活を支える柱だ。

米国では、働いて得る「稼働所得」が3割、職域・個人年金が2割を占め、公的年金以外に収入源が分散している。働けるうちは働き、確定拠出年金(401k)などで老後の生活に備える。

日本はいわば…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

老いへの備え 公務員が税優遇に熱視線[有料会員限定]

2018/9/4 6:30

確定拠出年金、65歳まで加入延長を検討 厚労省[有料会員限定]

2018/8/31 1:53

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報