2019年3月19日(火)

その他スポーツ

錦織、試合重ねるたびに自信 2年ぶり16強
全米テニス

2018/9/2 15:23
保存
共有
印刷
その他

ウオーミングアップが終わった後、コートに入るのが遅いと判断され、錦織は主審からいきなり遅延行為で警告をとられた。開始直後は「正直、硬さがあった。球が浅くなり、相手にどんどん打たれてしまった」。

ツアーで最も小柄なシュウォーツマン(170センチ)に、自分が目指した早い展開で攻められた。ゲームカウント0―3とリードされたところで、「気持ちが吹っ切れた。攻撃的にいかないとやられると思った」。

男子シングルス3回戦でシュウォーツマンを下した錦織=共同

男子シングルス3回戦でシュウォーツマンを下した錦織=共同

次第にラケットが振り切れるようになり、深さに加えて伸びのあるショットもコートに突き刺さった。次第に相手のミスが増え、第1セットを逆転で先取。「ここまで劇的に(形勢が)変わると思わなかったが、調子も自信もどんどん上がっていった」。第3セットは失ったものの、最後は納得のいくプレーで締めくくった。「ラケットが振り切れたのが勝因。相手にいいプレーを引き出せてもらえた」と話す。

不安を抱えながら迎えた全米だが、試合を重ねるたびに自信をつけ、ツキも巡ってきたか。4回戦では第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)を下したコールシュライバー(ドイツ)と対戦する。過去2戦2勝と相性のいい相手である。(原真子)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 テニスのマイアミ・オープンで男子シングルスの組み合わせが18日に発表され、錦織圭(日清食品)は第5シードで2回戦からの登場となった。ドゥシャン・ラヨビッチ(セルビア)と予選を突破した選手による1回戦 …続き (10:20)

記者会見する日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(1月15日、東京都渋谷区)

 日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)は19日、東京都内で開かれるJOCの理事会で6月末の任期満了での退任を表明するとみられる。2020年東京五輪・パラリンピック招致の汚職疑惑でフラ …続き (9:54)

ベスト5選手入りした八村塁=ゲッティ共同

 【アナハイム=共同】全米バスケットボール記者協会は18日、全米大学体育協会(NCAA)1部男子のオールアメリカチームを発表し、ゴンザガ大の八村塁がベスト5選手が選出されるファーストチーム入りした。同 …続き (8:38)

ハイライト・スポーツ

[PR]