2019年1月17日(木)

その他スポーツ

錦織、試合重ねるたびに自信 2年ぶり16強
全米テニス

2018/9/2 15:23
保存
共有
印刷
その他

ウオーミングアップが終わった後、コートに入るのが遅いと判断され、錦織は主審からいきなり遅延行為で警告をとられた。開始直後は「正直、硬さがあった。球が浅くなり、相手にどんどん打たれてしまった」。

ツアーで最も小柄なシュウォーツマン(170センチ)に、自分が目指した早い展開で攻められた。ゲームカウント0―3とリードされたところで、「気持ちが吹っ切れた。攻撃的にいかないとやられると思った」。

男子シングルス3回戦でシュウォーツマンを下した錦織=共同

男子シングルス3回戦でシュウォーツマンを下した錦織=共同

次第にラケットが振り切れるようになり、深さに加えて伸びのあるショットもコートに突き刺さった。次第に相手のミスが増え、第1セットを逆転で先取。「ここまで劇的に(形勢が)変わると思わなかったが、調子も自信もどんどん上がっていった」。第3セットは失ったものの、最後は納得のいくプレーで締めくくった。「ラケットが振り切れたのが勝因。相手にいいプレーを引き出せてもらえた」と話す。

不安を抱えながら迎えた全米だが、試合を重ねるたびに自信をつけ、ツキも巡ってきたか。4回戦では第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)を下したコールシュライバー(ドイツ)と対戦する。過去2戦2勝と相性のいい相手である。(原真子)

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【ミュンヘン=共同】ハンドボール男子の世界選手権は16日、ミュンヘンなどで1次リーグが行われ、B組の日本は第4戦でアイスランドに21―25で敗れて4連敗となり、2次リーグ進出を逃した。
 17日の1次 …続き (1:15)

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は16日、千葉ポートアリーナなどで9試合が行われ、東地区首位の千葉が同2位の栃木を80―71で下し、27勝5敗とした。栃木は13日の天皇杯全日本選手権決勝で …続き (16日 22:45)

混合ダブルスで準決勝進出を決めた森薗(左)、伊藤組(16日、丸善インテックアリーナ大阪)=共同

 卓球の全日本選手権第3日は16日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で行われ、混合ダブルスで2連覇を狙う森薗政崇(岡山)伊藤美誠(スターツ)組と張本智和、長崎美柚組(エリートアカデミー)が準決勝に進 …続き (16日 19:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]