2018年9月24日(月)

老後資産の形成、支援検討 自民税調会長
退職金課税の見直しも

税・予算
政治
2018/8/31 22:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 自民党税制調査会の宮沢洋一会長は31日、老後への資産形成に向けた税制面の支援措置を「総合的に検討しなければならない」との考えを示した。勤続年数によって控除額が変わる退職金課税の見直しも含めて今年の党税調で議論する。個人事業主向けの事業承継税制についても「今年結論を出せるなら出したい」と新設に意欲を示した。

 投資・貯蓄や年金など老後の備えを蓄えるための制度を巡っては、自営業者・非正規労働者より会社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報