2018年11月16日(金)

住宅ローン、大手4行が引き上げ 長期金利の上昇容認で

金融機関
2018/8/31 23:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手5行が31日、9月に適用する住宅ローン金利を発表した。三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三井住友信託銀行の4行が10年固定型の最優遇金利をそれぞれ0.05%引き上げた。前月引き上げたりそな銀行は据え置いた。日銀が7月末に長期金利の小幅な上昇を容認したことが背景。大手行が徐々に住宅ローン金利を上げる傾向が鮮明になってきた。

三菱UFJ銀は0.90%、三井住友銀は1.20%、みずほ銀は0…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報