/

ルネサス、米IDT社買収「検討している」

半導体大手のルネサスエレクトロニクスは31日、米インテグレーテッド・デバイス・テクノロジー(IDT)の買収について「事業のさらなる成長に向けて本件について検討している」とのコメントを発表した。IDTの買収額は60億ドル(約6600億円)規模となる見通しだ。

31日夜にコメントを公表した。買収については「現時点で決まった事実はない。開示すべき事実が決定された場合には、速やかに公表する」としており、買収契約の締結に向け、IDTと詰めの交渉を進めるもようだ。「買収にあたって資金調達が必要な場合には、調達コストが最適となる枠組みを検討する」と説明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン