2018年9月27日(木)

きらぼし銀、元行員が6億円着服

金融機関
2018/8/31 22:47
保存
共有
印刷
その他

 きらぼし銀行は31日、元行員が顧客の預金を約6億8千万円着服していたと発表した。調査によると、石神井支店(東京都)に在籍していた30代の元男性行員(=懲戒解雇)が2015年8月から18年6月までの間、顧客企業や個人から定期預金に入れるよう預かったお金を着服し、入金を示す証書を偽造していた。元行員は現在、行方がわからないという。

 同行の渡辺壽信頭取と東京きらぼしフィナンシャルグループ(FG)の味岡桂三社長を3カ月間の30%減給などとする役員処分も公表した。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報